So-net無料ブログ作成
検索選択

キアーラの日 [演奏家]

ホンの一握りの方にのみ意味のあるお話。懐かしい人は懐かしがって下さい。

昨日の日曜日は、キアーラの日でした。朝の10時からはチューリッヒ音楽学校の学祭で、これまでずっと首席チェロを務めていた仲間達をバックに、生涯で初めてオケとドヴォルザークの協奏曲を弾きました。
051.JPG

んで、夕方には100キロも離れたベルンまで行って、コミュニティ・オーケストラをバックに、弦楽合奏伴奏に編曲されたエルガーの協奏曲を披露。正にキアーラの日で、お母さんはせっせと舞台度胸についてコーチをし、お父さんはすっかりお父さんになってました。

キアーラ・エンデルレ、18歳。この秋からはいよいよチューリッヒ音楽院の正規の学生になるそうな。
http://yakupen.blog.so-net.ne.jp/2007-06-19
http://yakupen.blog.so-net.ne.jp/2008-12-16
もう18年なんだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1