So-net無料ブログ作成
検索選択

カーネギーが大変だぁ [マンハッタン無宿]

当初の予定ならば、今頃は成田空港第1ターミナルの南の先っぽの北米向けセキュリティ厳重区域で列に並んで、そろそろ搭乗が始まっているくらいの時間であったろう「古典の日」と「文化の日」に挟まれたブンカ文化しい秋の朝、皆様、ご健勝であらせられますでありましょーか。東京は東の新開地葛飾で、山のようなテープ起こしを処理しつつ遙か4万マイル彼方に思いを馳せる、いじましいやくぺん先生でありまする。ふううう…

とはいうもののこれもやっぱり神様の思し召し、今日の午前中にケネディに到着しても、果たして事態はどうなったおったであろーか。当電子壁新聞の左下、「読んでいるブログ」ってところにあるマンハッタン在住の音楽評論家アレックス・ロス氏のページもご覧あれ。ビシャビシャのイーストリバー川岸なんかの写真がアップされてます。ま、明日の午後のアタッカQのベートーヴェンのレクチャーコンサートはなんとかやっちゃうだろうけど、問題は明日の晩から来週にかけて3回で開催される予定であったベルチャQのベートーヴェン全曲演奏会の半分であーる。

マンハッタンの水辺地区やら対岸とつなぐトンネルが水浸しになろうが、カーネギーホールは関係なかろうに、まさかザンケルホールが水浸しなんかい、と思うでしょ。ところがどっこい、なんと、カーネギーの正面入り口がある西57丁目が通行止めになってるらしいんですわ。というのも、隣にOneNYというハイライズを建てていて、その建築のためのクレーンがハリケーンでやられ、ブラブラ状態。いつ通りに上からクレーンが落ちてくるか判らぬ、って状況になってる。

マンハッタンの面白さは、ものすごい繁華街でも平気で人がいっぱい住んでること。東京の都心感覚とは違う、大阪なんかに近いです。で、カーネギーから徒歩3分圏内にも、たくさんのハイライズ、日本語で言うところの「高層マンション」でんな、がある。昨晩、東京は上野で、強行軍ツアーにヘバヘバになりながらも上海Qと一緒にシューベルトのでっかい五重奏をパワフルに弾き切った原田先生が東京Q時代にお住まいになられてたアパートんところじゃんかぁ。並びには我が妻のNYの心の母たる某財団ご隠居プロデューサーさんもお住まいだし。周辺住民には避難勧告が出たというけど、どーなってるのか。業界関係者の宿泊も多い通りを挟んで反対側の某ホテルも、開店休業、ってか、休業だろーなぁ。詳細はNYTの記事をご覧あれ。
http://www.nytimes.com/2012/11/01/arts/music/dangling-crane-boom-keeps-carnegie-hall-off-limits.html?_r=0

マンハッタンのいろんな主催者からは、連日「今日は何がキャンセルになります」ってメール案内が送りつけられてくる。ずいぶんと平常に戻ったようで、例えばシンフォニースペースから昨晩来たリリースはこんな感じ。

Dear Yakupen,
As the city continues to recover from the storm, Symphony Space returns to normal this weekend. However, tonight's shows, How to Get Started with Oscar Hijuelos & Arturo O'Farrill and Artful Dining with Joyce Carol Oates, have been postponed due to transit conditions. (New dates will be determined shortly and all ticket-holders will be contacted.)
Artful Dining will continue Saturday with Robert Klein and Marshall Fine, and next Wednesday with BD Wong. This weekend also sees two delightful Family shows, including Fox and Branch on Saturday and Thalia Kids' Book Club: Rebecca Stead Liar and Spy on Sunday.
More highlights below or check the calendar.

NYPからは、一昨日にこんな案内が来た。要するに、交通が復旧していない、ってことでんがな。チケット振り替えの腹の据わりっぷりが良いですねぇ。まあ、でっかい会場で山のように定期演奏会なり何なりのコンサートをやってるから出来る乱暴なやり方で、東京のオケ程度の演奏回数ではちょっと無理だろーなぁ。

Today's Rush Hour Concert Has Been Canceled
Due to the continuing ramifications of Hurricane Sandy, we have regretfully canceled the Rush Hour concert scheduled for Wednesday, October 31 at 6:45pm, at Avery Fisher Hall at Lincoln Center. This decision has been made in the interest of the safety and well-being of the Musicians of the Orchestra, our audience, and additional personnel associated with the concert presentation.
If you are a ticketholder, you don't need to do anything with your tickets. We are placing complimentary flexpasses in your account which — starting tomorrow — you can redeem for any other subscription concert of your choice, including our performances tomorrow through Saturday of the same music as tonight's concert. These flexpasses are just like tickets: you can use them for any available seat for any subscription concert this season. They're easier to redeem online than trying to exchange your tickets, and there is no fee. If you prefer, you may also request a refund.
To use your flexpasses, log on your account at nyphil.org anytime after 10am tomorrow morning, Thursday November 1. You can also call Customer Relations at 212-875-5656.

んで、今朝起きてメール箱を開いたら、カーネギーからはこんな案内が。

We hope that you and your family are safe and have not been impacted greatly by Hurricane Sandy. Carnegie Hall’s Neighborhood Concert Series is continuing this month, and we hope you'll be able to join us for the following free concerts in New York City.

つまり、ホールはやれるかどうか判らぬが、カーネギー主催の無料アウトリーチはちゃんとやるぞ、ってことです。

「ヴェニュが駄目でも、ホールのソフトがちゃんとしてれば、アウトリーチからまず再開される」ってのは、いわきアリオスでもそうでしたねぇ。ぐぁんばれぇ、カーネギーのアウトリーチ・スタッフたちっ!君らが市民の心を盛り上げるのじゃ!会場までどうやっていくかは、まあ、なんとかしてくれっ!

人様の災難を棚に上げて虫の良いことを言えば…ベルチャQのベートーヴェンが初夏くらいに延期になってくれますよーに!

nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 7

Minochan

Belceaは、来週になったとのこと。
The first of three scheduled performances by the Belcea Quartet, originally planned for Saturday, November 3 at 7:30 PM in Zankel Hall, has been rescheduled for Tuesday, November 6 at 7:30 PM pending the reopening of West 57th Street in Manhattan.
まだ通りは立入禁止のようですね。
by Minochan (2012-11-02 13:53) 

Yakupen

ううん、つまり、火曜日に行けば全部3回聴けるということではないかぁあああああ!
by Yakupen (2012-11-02 15:13) 

NO NAME

そうですねぇ、ちなみに18日に行けばアメリカ版ベートーヴェン・マラソン(駅伝?)も聞けますよ。
個人的にはこのイベント。時々はやって、北米のクァルテットが集うサミットみたいにしてほしいなぁ。それこそ小規模ながらコアなマツリ(祭)ですな。

カーネギーからワンブロックに住んでるモランは大丈夫かなぁ・・・。
by NO NAME (2012-11-03 00:16) 

Yakupen

なんであれ、わしゃ、これからクレメル御大が作品131をやるのを聴きに行くのじゃ。これは東京のことじゃ。

18日は、最近はめっきりマンハッタンでは弾かないオライオンQの皆様がお弾きになる。皆々様、是非ともお聞きあれ、じゃ。駄目なら3月の東京まで待たねばならぬぞ。…3月にはベートーヴェンあったかな?

by Yakupen (2012-11-03 12:37) 

Minochan

西57丁目の立入禁止が解除されて、人も車も通れるようになったようです。

by Minochan (2012-11-05 12:17) 

Yakupen

おおお、当初はマンハッタン厄偏庵でお籠もり予定だったのだがぁ。フィラデルフィア室内楽協会からもチケット振り替えの案内が来ています。東海岸全体にやばかったんですねぇ。今日からのボロメオQのカーチス音楽院での1週間のレジデンシィは、まあ、お客さんを集めるイベントではないから大丈夫なんだろうなぁ。
by Yakupen (2012-11-05 13:17) 

Yakupen

今日のベルチャもエマーソンもキャンセルですぅ。
http://artsbeat.blogs.nytimes.com/2012/11/05/carnegie-hall-to-remain-closed-on-tuesday/?smid=fb-share
by Yakupen (2012-11-06 11:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。