So-net無料ブログ作成

ヤーナQヴィオラ交代 [弦楽四重奏]

久しぶりのクァルテットねた。なんか、家に帰ったようでホッとしますね。

さても、東京オペラシティにおります。志賀アカデミーの発表会で、今、御大の練習が終わったところ。
002.jpg
ま、そういう世間で話題になるところはそっちに任せで、当電子壁新聞の関心は、6団体ある若いクァルテット、なかでも最後に登場する我らがヤーナQであります。

昨年のミュンヘンで1次予選突破以降、いろいろあったようで、でも今の目標は来年のアジアとイタリアの2大大会に目標を定め、練習に励んでるそうな。この団体の場合、練習に励むと言ったところで、ホントに励めれば万々歳な状況なのは当電子壁新聞立ち読みの皆様ならご存じのことで御座いましょう。
http://yakupen.blog.so-net.ne.jp/2012-09-07

北京の双子軍団、その後、ヴィオラが代わりました。シュトゥットガルトで勉強していた瀧本麻衣子さんという日本の女性になったです。ともかく、来年に向けてこのメンツでテープを作ったりするそうです。なんと本日は、ベルクの作品3の後半楽章を弾きます!

ホントに難しい環境でやらねばならない、恐らく複数国籍団体としては最も活動困難な道を歩んでいるヤーナQ、来年は大阪で本格日本デビューという形になると良いんですけど…こればかりは判らんですからねぇ。来年の大阪、なかなか面白そうだぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1