So-net無料ブログ作成
検索選択

♪てーこーくわぁとーてもーつぅよいいいい・でぃずにーわぁもーーーっとつぅよいいい [弦楽四重奏]

世の中にはコワくて強いものがいっぱいあるわけでありまするが、まあなんといっても最もつおいものの筆頭のひとつは、銀河帝国でありましょーねぇ。

そんな帝国の興亡を描いた大河歴史映画の新作が近々封切られるわけで、何をとち狂ったかANAさんまでが帝国の軍門に降り、機体の塗装を乗っ取られたり(これ、数週間前に葛飾厄偏舎上空を威圧飛行する長胴型78)
008.JPG
機内で真ん中の三部作を上映したり。全部観てれば、シベリア越えなんてなんぼのもんじゃい、ってわけでんな。ちなみに先頃の渡欧の際、すちゅわーですのおねーさんに「このキャンペーンって、来月以降は新作を機内でやるの?」と訊ねたら、「そういう訳にはいかないみたいなんですよ」と仰ってましたけどさ。

んで、そんな世界を席巻する帝国軍はとうとう弦楽四重奏界などという超マイナージャンルにまで侵攻を開始したようで、なんとニューヨーク地区の侵略部隊は我らがアタッカQの練習スタジオまで奪取したようじゃ。ほれ。

せいぜいが弓で突っつくくらいしか武力行使の出来そうもない我らがアタッカ軍団、音で侵攻を盛り上げておくんなせぇ…

なーんて気楽に記しながらも、ちょっと心配なのは、実は実は帝国よりももっとコワいカリフォルニアの大帝国、かのディズニー帝国の存在でありまする。ルーカス・フィルム時代ならば笑って許してくれたとは思うが、大丈夫なんじゃろかね。なにせ「お金取ってませんから」と言っても許してくれそうもなさそうな恐怖の集団だもんなぁ。

てなわけで、もしかしたら超期間限定かもしれないアンドリュー君編曲弦楽四重奏版をお楽しみあれ。あまり拡散しないよーに。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 1

Minochan

今、全部真剣に聞いてしまいました。頭の上で、ぶんも一緒に聞いていて、気に入ったリズムや響が聞こえてくると、いっしょに歌ってましたぁ。それだけ説得力がある演奏だったということでありましょう。
こうしてじっくり聞いていると、ジョン・ウィリアムは、どがつくロマン派で、しかもメインストリームというよりは、民族系で、チャイコフスキーもスメタナもドヴォルザークも目じゃない。まじめに、弦楽四重奏曲「あたーっか!」でも書いてもらったらどうだろう。それくらい、弦楽四重奏の語法が似合う作曲家だこと(編曲者にもぶらびっしもぉ!)。
by Minochan (2015-12-10 14:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0