So-net無料ブログ作成
検索選択

社長さんからのクリスマスプレゼント [売文稼業]

殆ど「お詫びと訂正」カテゴリーじゃないか、って話。

思えば足かけ3年、関係者の皆様には取材はされたけど、いつまでたっても出てこないじゃないか、出す出す詐欺かいな、と思われてないか心配だった共著本、『クラシックコンサートをつくる。続ける。』(仮)、暮も押し詰まり出版社さんがお休みに入る直前の昨日夜半、ざわざわ社長さんご自身の手でわしら情けない筆者チームに最初のゲラが送られて参りました。仮題に「。」がふたつ、どかんどかとあるのがポイント…なのかな。

書籍まるまる一冊分、今はこの空の下あちこちで年賀状印刷でガッチャンガッチャン動いているであろう家庭用プリンターを占拠し、延々30分もかけてプリントアウトしたら、もう疲れてしまったです。はい。
049.jpg
ま、なんであれ、これで全てがクリアーされたわけではなく、まだ一波乱も二波乱もあるでしょうけど、とにもかくにも形にはなりそうだということで、ひとつ安心して年を越せることになりそうでありまする。なんだかんだで取材開始から足かけ三年、鮮度が勝負の内容なんだけど、「2010年代前半のある瞬間を切り取ったレポート」として納得していただくことになるでありましょう。ま、書籍というフォーマットを採ったた以上、仕方ないことではありますが。

現時点では、桜が咲く頃には世に出せるのではないかと考えております。関係者の皆様、出版委員会の関係者諸氏、そしてなにより出版社の皆様、ホントにありがとう御座います。あと一歩、まだまだ御世話になります、宜しく御願いいたしまする。

これで年末正月はなくなった…なんて言いません!有り難い、ちょっと遅く届いたクリスマスプレゼント。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0