So-net無料ブログ作成
検索選択

上野学園騒動朝日に出ました [音楽業界]

本日、朝日新聞のweb版に、音楽記者の吉田純子氏の著名で上野学園に関する記事が出ました。紙版でどう扱われているかは未確認です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000014-asahi-musi
なぜか朝日本体のページにはアクセスがしづらくなっているので、Yahoo!が引っ張ってきているページを貼り付けておきます。

記事の書き方から

★学校側は朝日新聞の吉田記者の問い合わせに「代理人」を通して応えていて、現理事長や学長などの解雇決定を直接行った当事者とは話が出来ていない。
★横山氏とは話が出来た。
★昨年、既に辞している下野氏と連絡を取ったかは不明。

ということは判りますね。それ以上の学内関係者、文部科学省関係者への取材があったかも、記事からは不明です。少なくとも小生が極めて狭い範囲で聞き及ぶ限り、吉田記者からの取材があったという話は聞いていません。また、この記事では「同大で実質的に懲罰人事といわれても仕方ない降格人事が発表されている」という調べれば直ぐに判る事実に触れていないのは、流石にそこまで書くわけにはいかないということなのでしょうか。ここまで客観的に書いて下さって感謝するしかないと思いつつも、大新聞というメディアの難しさも感じざるを得ませんです。

いずれにせよ、これまではサンケイが散発的に出していただけだった問題が、朝日に出たことは意味があるでしょう。

なお、横山氏解雇発表のタイミングが来年度新入予定者の入学金納入締め切り日程と関わっているのではないかという疑念(ぶっちゃけて言えば、「横山さんに習いたいと思ってピアノ科を受けた学生の親が入学金を納めてしまい、もう返せなくなってから発表したのではないか」という疑念)に関しましては、同大学入試要項がweb上でまだ公開されておりますので、ご関心の方はご自分でアクセスし、それぞれにご判断願います。これは事実関係というよりも、学校運営の職業倫理上の問題でしょうからねぇ。無論、だからもっとタチが悪い、という考えもあるわけですけど。

[追記]

某所からの情報で、文春が出すそうです。既に15日夕方に「文春オンライン」にヘッドラインがアップされました。いろいろいいたいことはある書き方だし、何故このタイミング、と思わないでもありませんけど、とにもかくにも、ご関心の方はご覧あれ。
http://bunshun.jp/articles/-/1764

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。