So-net無料ブログ作成

ダネルQベートーヴェン&ヴァインベルク&ショスタコ連続演奏会inTaipei [弦楽四重奏]

昨日、膨大に仕事をやり残しつつなんとか極東の島国に戻り、先の日程を何も考えていなかったので慌ててバタバタと自分の秘書仕事を始めたら…困ったことになった。

ええと、こういう演奏会があります。
19260534_1342368745800602_6403837880216522553_nのコピー.jpg
21世紀の全教演奏魔、ダネルQがとんでもないサイクルをやるですよ。、上の写真、解像度が悪すぎるけど、要するに今日から来週の月曜まで、台湾の工科大学の講堂で、「ベートーヴェン+ヴァインベルク+ショスタコーヴィチ」という演目取りそろえ、6日間で主要作品を弾きまくる、という無茶なイベントであります。公式ページも素っ気ないんだけど。
http://www.quatuordanel.eu/event/triple-cycle-in-taipei/
連中が台北でヴァインベルクをやるというのはなんとなく聞いていたのだが、日程はわしがヨーロッパにいるときにモロに重なってるなぁ、まー秋には大丈夫だろうが、ノルウェーのチリンギリアン先生がやってるコンクールと重なったら困るなぁ…なーんてぼーっと思ってて、ああ、連中、台湾入りしたな、などとFacebookで眺めていた。

で、さてもこの先の日程をちゃんと確認しなければ、とあらためてあれこれ眺めたら、あれまぁ、今日からじゃないの。もう半分以上は終わってると信じ込んでたぞ。なんてこった。

で、週末の札幌の宿の余りの高さに呆れかえり、ベルリン東京の皆さんには申し訳ないがこれじゃあとてもじゃないがふきのとうホールは無理かなぁ、などと思ってるところだったもので…ムラムラと妙な気持ちが沸き上がり…

ともかく月曜日のアルディッティQには戻ってこなければならない。なんとかならぬかとあっちこっちひっくり返すも、月曜日の飛行機がレガシーキャリアからLCCまで含めどこももの凄く混んでいる。うううん。アルディッティを捨てて火曜日に戻るにしても、これまたもの凄く混んでいるぞ。

さても、どーするどーする。

ま、結局、札幌も台北も指くわえて眺めているだけになる可能性は極めて高いものの、とにもかくにも東アジアの島国たちではクァルテットが大盛況のこの週末であることは確かなのであーる。

みんな、そんなにクァルテットが好きなのか、アジアの人々っ?

[追記]

結論から言えば、なんのかんので、日曜日午後の公演にだけ行くことにしました。片道タダ券、月曜はもう飛行機がパツパツで、夕方の上野のアルディッティQに戻ってくるために、LCC香辛料航空さんに4万円以上払うことになりましたが、まあ、これはしょーがないわなぁ。

てなわけで、週末は台湾島でありまする。ダネルQの連中と主催者さんには連絡は付いていますが…いやはや、どーなることやらぁ。

蛇足ながら、このおそろしーサイクルを主催する若き主催者さん、秋にはやくぺん先生一押しの若手、ヘルメスQも招聘しているようです。ヴィオラちゃんが故郷だもんねぇ。これもまた微妙な日程だなぁ。ううううん…

[追記の追記]

台北音楽庁地下のリサイタルホール前です。これからチクルス5回目の日曜日の演奏会が始まります。

今、主催者さんと話したのですが、このチクルス全体で16回、今回は6回やって、次回は来年の9月、そして最後はその次の2月を予定しているとか。ま、無事に完奏していただきたいものでありまする。

なお、この主催者さんは秋にエルメスQを呼ぶのだけど、どうやら当初は日本でやってそれから台湾の予定だったそうな。え、知らんぞぉ、そんな話と言ったら、日本はスポンサーの関係でキャンセルになったそうな。うううん…

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0